LOGY GAMES 創作 Abstract & Strategy(戦略)ボードゲーム


Logy Games

情報ページへGO!



English pages GO!


注文フォーム
可能な限り考案した全てのゲームを受注製作でハンドメイド製作しています。
製作に少し時間をいただくこともありますが、ご注文をお待ちしています。
2018年12月より心機一転、メインページはブログ形式で情報発信することにしました。
現在取り組んでいる企画や新作情報などを「囁き」形式でお伝えします。また色々なお問合せやご相談にも応じます。
左記アドレスまでお気軽に問合せください。 moonwalker@logygames.com

来る2019年6月29日(土曜日)、30日(日曜日)の2日間
【木のおもちゃ博〜ふくい木育キャラバン】に参加します
嬉しいことに毎年福井県で開催されている【木のおもちゃ博〜ふくい木育キャラバン】に呼ばれて参加することになりました。福井の森林で伐採された間伐材を利用して75mmキューブの巨大ACTOP(古代建築賢者の塔)を4セット制作して来場者に遊んでもらいます。

会場:福井県産業会館1号館・本館1、2階展示場(入口は本館)
開催日時:令和元年6月29日(土)30日(日) 両日9:30〜17:00
入館料:小人350円 大人450円(時間無制限・再入場有り)

毎年25000人ものお客さまにお越しをいただいた壮大なスケールの遊びの祭典です!
ことしの特長は
■おもちゃ遊びスペース昨年より増量!!赤ちゃん木育広場も充実
■アクティブキットボリュームUP!!巨大ピタゴラスイッチ?も初登場!コースを作って遊ぼう!
■アメリカで大人気のボードゲームの巨大オリジナルバージョンが登場!
       作家さんと一緒に頭を使ってクリアしよう!クリアすると景品ももらえるよ
<福井の間伐材を使って巨大賢者の塔を4台制作して、来場者と一緒にあそびます。>
■ワークショップ全国有名おもちゃ作家ボリュームアップ!
■イベント多数開催(カプラチャレンジ・つみぼぼ選手権・ナイアガラの滝・積み木でかまくらづくり

福井木育キャラバン2019
見事に塔を完成すると写真の「Perfect Player」バッジがもらえます。 福井木育キャラバン2019

2019/2/23 KOZOが全米発売されました
米国のゲーム会社「Winning Moves Games」からACTOPがKOZOというゲームタイトルでが先週行われたNYトーイフェアーで正式発売されてかなり好評だったようです。写真が多数紹介せれていますのでイベントの様子はWinning Moves GamesのFACEBOOKをご覧ください。
https://www.facebook.com/WinningMovesGames/

まだ日本では販売されていませんが、今なら米国アマゾンから直接購入できます。
米国アマゾンへ
情報によると、「商品代:$19.99と送料手数料:$6.74となってるので、合計で$26.73(日本円で2,960円前後)。」とのことです。LOGY GAMESのオリジナル賢者の塔スタンダードが3800円+消費税+送料なので、だんぜん買いですよ。

一応北米販売限定のライセンス契約なので北米以外に販売できないのですが、海外の会社から取り扱い希望の問い合わせがかなりあったようでWinning Moves Gamesから販売を許可して欲しい連絡がありました。条件付きで販売了承OKをだしたので、日本からも買えると思います。 メーカーの希望小売価格が$20.95だから、結構売り易いとおもいます。日本でも流行らせたいので輸入販売にご興味がある方(会社)がいましたら是非ご連絡ください。橋渡しします。よろしくお願いします。
KOZO
KOZO

2018/12/31 2018年の大晦日に思うこと
今年は個人的にもゲーム環境的にもとても大きな転換点の年になりました。
この夏に大きな病気をして1ヵ月の入院を余儀なくされたことは、とても大きな経験でした。

そんなことがあったので、2019年は「生き方のフレームを変える」年にします。
どう変わるかは来年のお楽しみに。乞うご期待!

2019

2018/12/22 注文フォームの改善
LOGY GAMESのサイトは複雑で見難くい!って時々言われます。反省しきりです。
26年もゲーム創作を続けているので、長年の情報が積み上がった机の上の書籍のような状態になっているのは重々承知しているのですが、なかなか良い具合に整理改善ができません。 そこで注文ページだけでも、見やすく買い易いページにしようとリニューアルを始めました。
写真と簡単な説明、それに解説ビデオを着けるように直しています。まだ始めたばかりですが、気になる方は是非チェックしてみてください。
注文フォーム
これを機会にオーダーフォームご利用の直営販売割引を開始しました。
まとめ買い税別合計価格で2万円以上のご注文の場合は1割引き、4万円以上の場合は2割引きいたします。 是非ご利用ください。

ビデオ撮りが大変そうなのですが、英語版も含めて今年の年末年始に頑張ります。乞うご期待!


2018/12/17 代理人契約
2017年の10月に1本の下記メールが英文で届きました。内容はLOGY GAMESのゲームをライセンス契約でアメリカ市場に売り込まないかというものでした。
以前にも色々なゲームパブリッシャーを名乗るところから、ゲーム製作の問い合わせをもらったことがあったのですが、 どれも契約内容が詐欺みたいなものが多く、結構この手のメールには不信感をもっていたのですが、 以前の物に比べて文面の内容に誠実さが感じられたので、それから2か月間かけて契約に関する協議が始まりました。

Hi Mitsuo,
I'm a designer and licensing rep having worked with Spin Master, Macmillan, Schmidt, ThinkFun, and AMIGO among many others. My clients' work is currently being considered at Mattel, Hasbro, Asmodee, and Ravensburger and I'm negotiating a game & puzzle deal for a best-selling book series (20+ million copies sold).
I'm extremely impressed with your abstract titles and was wondering if you'd be interested in licensing your line? 2-player abstracts are typically a difficult pitch to most publishers, but I have a couple of close contacts that are actively looking for clever abstracts like the ones you are making. I handle all aspects of the licensing process and would be excited to find a time to talk.

辞書を片手(ネットの時代だから本当かな!?)に四苦八苦して、12月末にやっと代理人契約にたどり着きました。 赤ペン入れて苦労の跡が見えるでしょ。苦笑
3年間続けてきたKickstarterを使って創作ゲームを世界に発信する挑戦が、やっと実を結び始めた瞬間でした。
lisence

彼の提案で2018年2月に行われるゲームイベントNYTF(New York Toy Fair)にゲームを出展することになりました。
最初は取扱いゲームを絞り、e-SOLO-e、Megateh、ACTOP、Crystal Polymerの4つのゲームを選びました。
無名ゲーム作家の新たな世界への情報発信です。そう簡単ではありません。案の定純粋なアブストラクト系ゲームの反響は厳しいものでした。
それに反してビジュアル的に見映えがしてバランス系要素のあるゲームACTOPはとても高評価をもらえました。 ライセンス契約も3月中にはほぼ決定し、4月末には正式契約までたどり着きました。

そんなこんなで、来年2019年2月にACTOP(ゲームタイトルは<KOZO:構造>に変わります。)が全米発売されます。 やっと世界デビューできるので、今からとても楽しみです。

そして現在は2019年のNYTFに向けて、新作バランス系ゲームLumber Merchant、Dubai Race そしてボードをペグ方式のフレックスボードに改良してCrystal Polymerを出展準備をしています。

2018/12/12 LOGY GAMES のゲーム事情
最近では新聞雑誌からTVまでボードゲームの話題が取り上げられることが多くなってきました。 巷ではボードゲームブームが来ているらしいのですが、僕が長年制作に取り組んできたジャンル「アブストラクト&ストラテジー」ゲームはブームからは外れているようです。 世界的にみても、ニッチなファン層は確実にありますが、市場規模的にはマスプロダクトのラインには乗りにくい商品のようで、 日本のゲームメーカーのみならず、世界的にみても多くのゲームメーカーはこのジャンルのパブリッシング(生産販売)には消極的です。

そんな苦しい状況を打開しようと、今年の2月にNYTF(ニューヨーク・トーイ・フェア)に5作品を出展しましたが、得意とするアブストラクト系のゲームはほとんど商談のラインに上らなかったです。 エージェントの話ではアブストラクトゲームの販売数は大手ゲームメーカーの期待する販売数(年間3000セット以上)に行くことは稀なので、どうしても敬遠されてしまうようです。
幸運にも無名作家の初めての出展でありながら、どうにかライセンス契約まで至ったのは「ACTOP」(古代建築賢者の塔)というキューブを積み上げるバランスゲームでした。
このゲームは2019年2月に全米発売されますが、まだ発売情報も含めてメーカーから正式なリリースがされていないので、詳しくは来年お伝えしようとおもいます。

次回はNYTFに自作ゲームの出展にまで至った経緯をお話します。

注文フォーム
可能な限り考案した全てのゲームを受注製作でハンドメイド製作しています。
製作に少し時間をいただくこともありますが、ご注文をお待ちしています。
Logy Games カートショップ


LOGY GAMES all rights reserved by Mitsuo Yamamoto and Gift Box Co.,Ltd